ホストの給料・給与システムとは?

稼げると噂のホストの給与システムを紹介

ホストといえば女性で言うところのキャバクラのように「稼げる仕事」の代名詞です。
とはいえ、実際にどんな給与システムなのか知らない人は意外と多いです。
ここではその給与のシステムについて解説していきます。

【PR】
ホストをやったらどれだけ稼げるのか
ホストの給料シミュレーション

固定給と歩合給

固定給と言うのはその言葉のとおり金額が固定された給与です。
バイトで多い「時給」も固定給の一種です。
その時間内にたくさんお客がこようとも、1人もお客が来なくても時給は変わりません。

代わって歩合給。
歩合給は「成果報酬」とも呼ばれる給与体系です。
金額は固定ではなく(下限はある)その人が達成した成果(ホストクラブで言えば売上)に応じて金額が決まります。
なので同じ時間働いても接客数が多いほうが給与は増えて、1人もお客さんが来ないとその金額は大分下がります。

ホストクラブで採用している給与体系は後者がほとんどです。
頑張れば頑張っただけ給与は上がる。
まさに稼げる仕事にふさわしい給与体系です。

バック率は高けりゃ高いほうがいい

ホストの給与が歩合給なのは説明しましたが、それに関して重要なのが歩合(バック率)と呼ばれる数字。
これは達成した売上に対してどれだけの割合でホストに還元されるかを表しています。
バック率が50%の場合、お客が1万円のシャンパンを頼んだ場合1万円の50%にあたる5,000円がホストの歩合給になります。
バック率は店舗によって様々ですが少なくとも40%くらいはあり、上限は100%。
100%ということは売上の金額がそのまま自分の給料となる計算です
バイト先を探す上では要注意の項目でしょう。

最低保証とは

ホストクラブの給料で歩合給が多いとすると、あまりお客がいない暇なホストは給料がかなり低くなってしまいますよね。
特に新人は接客スキルも心もとなく、先輩方よりもネームバリューが低いのでなかなか難しい。
そんな人たちへの救済・安心措置が最低保証です。

この「最低保証」は固定給に近いもので売上がそれほど伸びなくても固定の金額を月給としてもらえます。
額自体はそれほど多くはないですが新人のうちは助かる場面も多いでしょう。

一つ注意点があるとすれば、これは歩合給にプラスされるわけではないということ。
歩合給での給与計算額が最低保証の金額以上にあると、歩合給が優先されて給与が決まります。
※歩合給が20万で最低保証が15万のときは給料は20万。両者がプラスされて35万とは基本的になりません。

【PR】
歌舞伎町で、あえて内勤スタッフの募集を探す!
新宿歌舞伎町内勤スタッフ求人

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中